Business Planning

Japan Dream これからの新しい生き方

序文

出世する望みがなくなって劣等感を抱いたことはないでしょうか?
そんな時は、気持ちの整理がつかなくて、今後に不安を感じやる気を無くしますよね。
そんな不安を感じて、劣等感を感じたあなたにこれからの行動していくための方向性を紹介します。
今回紹介する方法は、全て筆者自身が試してみて本当に有意義だったものを厳選しています。
この記事を読むことで毎日充実した仕事をこなすことができるようになり、人生を前向きにとらえることができます。

出世コースをはずれたと感じた時に考えること

出世コースに乗る人と外れる人の違い

出世コースに乗れる人と外れる人の違いは、会社から信頼されている又部下を育てていけるかの育成能力が問われる結果です。
会社から求めらるものは成果と結果ですので、それに見合った結果を出すことで出世コースに乗れることになります。
ですので評価されるポイントは、周囲から信頼されているか、会社にとって有益な人材か、勤務態度は良好か等を総合判断してその結果出世コースに乗っていけるかが決まります。
ですので総合的に判断して出世コースに乗れる人と外れる人の違いは、会社にとって有益な結果及び成果を残しているかの結果です。

30代の幹部候補選抜について

多くの企業で課長職への昇進が、30代の幹部候補選抜であり、30代後半から昇格に選ばれる理由になります。
30代の幹部候補に選ばれる為には、ここ数年の査定成績や幹部、役員からの推薦が大事になります。そして、本社勤務を勝ちことることが重要になります。
たいていの企業は、課長職に昇格すると労働組合から脱退します。それは、幹部候補生となる所以になります。ホワイトカラーに近い働き方になるからです。
ですので30代の幹部候補選抜で選ばれるためには、多くの企業で課長職への昇進が昇格に選ばれる理由になり、そこに査定成績や役員の推薦が大事になります。

出世コースを外れた時にとる行動3選

考えを整理する

出世コースをはずれたと感じて動揺する時は、最初にまず自分の考えを整理することが大事です。
最初に、自分の考えを整理することによって次に起こす行動が決まるからです。
ノートにこのことについて順番に次におこす行動の内容を書き出してみてその中から行動を起こす順位を決めます。
それにより自分の考えが整理されて、次に進んでいける行動がわかります。

不安な気持ちを整える

出世コースをはずれたと感じた時は不安な気持ちを整えることが大切です。
不安な気持ちのまま生活しても積極的な考えと行動につながらないからです。
仕事をしていても不安な気持ちでいると、仕事にも積極的に進めることができないので失敗につながることも多くなると思いますので、家で瞑想など不安な気持ちを整えることを始めてもいいと思います。
不安な気持ちを感じた時は、紹介した瞑想を始めてみることや、旅行などに行ってリフレッシュしてみることもいいと思います。

今後への行動を決める

上記で紹介した考えを整理して、不安な気持ちを整えることが今後への行動の方向性を決める。
いつまでも不安な気持ちになっていると、次の積極的な行動に移せないからです。
今の現状を考え整理して、不安な気持ちを整えると自然と次の目標が決まり、そのための行動がつかめます。
ですので、まず考えを整理してから、不安な気持ちを整えて、その上で次の行動が決まればすぐに行動してみましょう。

出世コースをはずれたと感じた時にやってはいけない行為3選

仕事を投げ出す様な無責任な態度をとらない

出世コースをはずれたと感じた時は仕事を投げ出したくなりますが、その時ことこらえて無責任な態度をとらないことが大切です。
仮に仕事を投げ出しても自分にとっても積極的な行動とは言えないからです。
仕事に嫌気がさして無断欠勤をしたり仕事をサボって適当に仕事をしてしまったりするとさらに劣等感を感じてしまうからです。
ですから、気持ちの上で落ち込んだ時でも逃げ出さないで自分と向き合うことが大切です。

上司や部下に非協力的な態度を取らない

出世コースをはずれたと感じた時には、上司や部下に非協力的な態度を取らないことが大切です。
周囲の人に非協力的な態度をとっても、問題解決にはならないからです。
頼まれた仕事しないとか無視する態度を取るなど周囲に迷惑をかけるからです。
ですから出世コースをはずれたと感じた時には、上司や部下には非協力的な態度を取らないで逆にいつもより協力すると気持ちも上向きになります。

安易に転職をしない

出世コースを外れたと感じたことで安易に転職はしない方がいいです。
転職したとしても、自分の今の現状で再就職するので状況は変わらないからです。
前の会社で出世できなかったのに、新しい会社で出世を望んでも今以上のものがないかぎり期待はできません。
ですので、出世コースを外れたと感じた時は安易に転職しないで今の会社で成功できるように努力することが大切です。

出世コースを外れた時にやめるべきこと3選

必要以上のお付き合いはしない

出世コースを外れた時には必要以上のお付き合いはしないことです。
社内で親しいお付き合いを増やしても出世コースを外れたのだから次のステップのための準備に時間をかけた方が自分のプラスになるからです。
今まで社内でのお付き合いに使っていた時間をこれからの自分為の情報収集の時間に使ったりした方が有益です。
ですので出世コースを外れた時には必要以上にお付き合いをしないで、これからの自分の為に時間を使うことです。

仕事を無理に抱えないでこなす

出世コースを外れた時には仕事を無理に抱えないことが大切です
仕事を無理に抱え込んでこなしても将来的に自分が出世コースを外れた会社でがんばってもそれ以上のメリットがないからです
仮に多くの仕事を頼まれた時に自分の許容範囲を超えそうな時は素直に無理なことを会社の上司に伝えて他の人にお願いすることも大切です。それによって自分の時間も取れる様になります。
だから多くの仕事の依頼があった時には自分で無理に抱えこまないで他の人にも助けを求めることが大切です。

今の仕事を割り切り次の準備をする

出世コースを外れた時には今の仕事を割り切り次の準備をすることです。
出世コースをはずれた所では将来の望みがないので次に向けての情報収集をすることが自分にとってもプラスになります。
次に向けてのセミナーに出席したり、関連書籍から情報を収集することで自分の次のステップが見えてきます。
ですので出世コースをはずれた時は、今のところで頑張るのではなく、自分の次に向けての準備をする方がいいのです。

出世コースを外れて良かったと思うこと3選

自分の時間を取れる様になること

出世コースを外れて良かったと思うことは自分の時間を取れる様になることです。
今の仕事の量を減らしていくことにより自分の時間を取れる様になるからです。
仕事の依頼が上司からあったとしても、無理をしないで他の人にお願いする勇気を持つことです。
それにより自分の時間が取れ、次のステップに向けての準備ができるからです。

気持ちが楽になること

出世コースを外れて良かったと思うことは気持ちが楽になることです。
今の会社で出世コースを外れたので、今の会社以外での明るい未来に向けて考えることで気持ちが楽になるからです。
今の会社で頑張ることに力を入れるよりも次に向けて情報収集や自分のスキルアップの時間をとり準備の時間をとっていき、気持ちの余裕が生まれます。
それで自分のこれからの明るい未来が想像できる様になるので気持ちが楽になります。

新しい世界に進んでいけること

出世コースを外れて良かったと思うことは新しい世界に進んでいけることです。
今の会社以外での将来を考えた時に、様々な選択肢があるので新しい世界に踏み込んでいけます。
選択肢を他の業種に広げて考えることや新たなスキルを身につけることで新しい世界の準備ができます。
ですので出世コースを外れて良かったと思うことは新しい世界に進んでいけることです。

出世コースを外れたら始めることの紹介3選

会社以外でのスキルを身につける

出世コースを外れたら始めることは会社以外でのスキルを身につけることが大切です。
新しいスキルを身につけておけば、今ままでの延長上で考えなくても新しい道に進んでいくことができるからです。
例えばプログラミングの勉強を始めてウエブデザイナーに転職するなど広い視野で考えることができます。今なら無料登録で始めることができるみたいです。
ですので会社以外のスキルを身につけることで、転職する際に大きな強みになり広い範囲から選ぶことができます。

副業の紹介

・プログラミング

これからも需要が高いプログラミングがおすすめです
会社外のスキルを身につけることによって転職にも有利になる他独立・企業にも向いているからです。
プログラミングを覚えるとサイトも無理なく作れる様になりますし、アプリ制作もできる様になります。今なら無料登録して無料体験できますので試してみる価値はあります。将来を見据えた副業スキルはプログラミングはこれから必ず必要になります。スキルの一つとして考えてみてはいかがでしょうか。

・Webデザイナー

副業を目指すならWebデザインに挑戦するのもおすすめです
Webデザインを習得すれば副業でも稼いでいけて将来的に独立する際に多くの選択肢があるからです。
Webデザインをマスターすれば、エンジニアになって個人でも稼いでいけるようになりますし、又、デザイン会社に就職してスキルを生かしていける様になります。今だと、無料登録して無料体験もできますので一度試してみはいかがでしょうか。
ですので、Webデザインを習得して副業をするスキル又再就職する際にも個人の武器になりますので少しずつ進めていくのもいいと思います。

Webデザインスクールの紹介
テックアカデミー
現役エンジニアから学べるオンラインに特化したプログラミングスクールで、通う必要がなく、自宅でもWeb制作・プログラミング・アプリ開発を学べます。
転職の支援も手厚くしていただき、副業に生かせるスキルの習得から副業の紹介まで寄り添ってもらえるので挫折せずに学べて、初心者が9割以上在籍しているとのことで働きながら副業を目指す方やスキルを習得して今後フリーランスとして働きたい方にもおすすめですのでTechAcademy [テックアカデミー] に一度無料のカウンセリングしてみてはいかかでしょうか!

・動画クリエーター

副業を考えるなら今需要がある動画クリエーターでスキルを磨くのはいかがでしょうか
動画制作のスキルを身につけるとyoutube等の動画を請負うこともできますし、これからも需要が増えることが考えられます。
動画制作のスキルを身につけると紹介したyoutubeの動画制作を請負ったり、自分でも動画制作して発信していける様になります。
ですのでこれからの時代に動画制作を学んでいくと時代に乗り遅れることはないのでおすすめです。

転職のすすめ

・広い視野を持って考えよう

出世コースをはずれたと感じた時には、広い視野を持って考えることが大切です。
広い視野を持つことは、せまい会社内での出世競争での勝ち負けではなく一歩離れたところから見ることが大切なのです。
一歩離れたところから自分を見ることによって会社外でも自分のスキルを生かした仕事はあることに気づくからです。
ですので劣等感を感じたり、悩んだ時には広い視野を持つように心掛ける事が大切です。

・出世コースを外れたのならば早く行動を起こして転職しましょう

会社内で出世コースを外れたと感じた時は早く行動を起こして転職に向けて行動することが大切です。
会社に残って出世コースを外れた会社で努力しても先が見えないので、それであれば転職先を調べて新しい出会いを求めて次に行動することも大事です。転職先を探すのに転職サイトから転職エージェントを通じた仕事別の転職サイトを紹介します。

・転職サイトの紹介

1.TechClipsエージェント(ITエンジニア)

ITエンジニア専門の転職エージェントで、経験豊富な現役エンジニアがキャリアコンサルタントを務めている点、また、紹介企業は自社サービスを持つ事業会社様に特化している点が特徴です。
約4,500件の豊富な求人数があり、求人は自社サービスを持つ事業会社に特化しており、高年収&高待遇の求人のみ取扱求人は500万円以上のみで年収UPは93%と高収入が見込めて93%の人が年収UPに成功しています。ですので、一度、
【TechClipsエージェント】に面談してみてはいかがでしょうか!

・転職を決めたら早めに行動していきましょう

大企業の社員は市場価値が高いから大企業に勤めていた経歴があれば、次に転職する際に大きな武器になります。
転職する際にも大企業に勤めていた経歴で採用する側にも安心感が出てきて採用されやすくなります。
大企業から中小企業に再就職する場合も今までの境遇から更に上の立場にいける場合があるからです。
ですので転職する際は、大企業に勤めていた経歴を大いに生かすことが自分に有利になります。

・自分のスキルを高めた者が勝ち組になる

会社内で出世コースを外れて落ち込んでいる時でも自分のスキルを高めたものが勝ち組になります。
自分のスキルを高めるために常に努力している人の方が転職する際にも大きな武器になります。
転職することを決めて面談する際にも今までのスキルと又新しい分野で始めて行こうとする時にも新しいスキルをつけることによって進む道の選択肢も広がります。
ですので今の会社を飛び出して転職を進めていくなら今の自分のスキルを高めていくことで勝ち組になります。

出世コースを外れた個人の体験談

私、個人も過去に出世コースをはずれた経験があり、一時的に落ち込むような気持になったことありますが、結果的にはそのことが悪いことばかりではなく、逆に道に進んでいけるきっかけになるからです。
出世コースを外れたことで、今の仕事に対してもやる気をなくすこともありますが、今の会社で努力しても出世が見込めないときは、会社以外でやっていくことを決意することで新たな道とスキルを身に着けるための勉強をスタートさせることで前向きに進んでいけるからです。
それは当時部長だったときもあり、それが主任に降格した時は、給料も同じく下がり一時的には気持ちも落ち込みましたが、それを自分の転機と考え、次のステージに進んでいくための勉強を始めたので結果的にはいい経験ができたのと今の会社以外での道を見つけていくことができたので新たな道を見つけることができました。
ですので、出世コースを外れたことで落ち込み、絶望感を感じていたとしても、自分から動いて新しい道を見つけて、進んでいくことも大切です。

まとめ

30代として幹部候補生に選ばれる年齢ですので、このことによって将来が左右される年代でありますが、出世コースを外れたにしても自分の新しい生き方を探してもいいと思います。
30代で幹部候補生に選ばれたときは、その会社で更なる発展をしていけばいいですが、出世コースをはずれた場合には自分の生き方を考えて新しい道を見つけていくことも大切です。
出世コースをはずれたと感じた時には、自分の興味のある分野を見つけて、その道の勉強を始めるのもいいですし、新しい分野に転職するのもおすすめです。
ですので30代で出世コースを外れたとしても、方向転換するには年齢的にまだ若いので新しい生き方を探して、勉強を始めたり、新しい資格をとって新たな分野に進んでいくことも大切になります。