PYDについて

ニューヨーク発・あのソーシャル英会話学校『PYD』が日本に上陸!
既存の英会話スクールとは違う、新たなコンセプトのスクール

PYD(Pursue Your Dream Foundation)とは

2007年設立。ニューヨークが本部の米国政府認定の非営利団体(NPO)。
米大手銀行で全米営業成績1位を最年少で獲得したLeo Sakaiが、グローバルな活躍を目指す熱い志と夢を持った方のビジネスコミュニケーションスキル向上を支援する目的で創設。創業以来これまで、留学生・駐在員など3000名以上がイベントやプログラムに参加するまでに成長しています。
最近では、現地のアメリカ人ビジネスマンが、プレゼン能力やネゴシエーション力を高めるためにPYDのレッスンを受講しています。
・NPO法人Pursue Your Dream Foundation
New York Head Office
100 Park Ave, 16th Flr, New York, NY 10017
USA Cell: (1) 212-991-8004


PYD JAPANとは

2009年12月、PYDの日本支店として設立。グローバルスタンダードを獲得するリーダー人材育成のためのスクールを2010年1月開講し、ユニークなカリキュラム内容とバイリンガルで進められる授業形態が評判を呼び、様々な業界から受講者が集まっています。
シーズン1(2010年1月〜3月)を終えた後、卒業生自らが運営に参画するスキームでシーズン2(2010年7月〜9月)を開講。続けて2011年1月よりシーズン3、7月よりシーズン4をスタート。レッスンへの参加だけではなく、様々な学びの場、実践の場を提供しています。
・PYD JAPAN
住所 東京都港区北青山2-7-26 フジビル28, 2F
電話 03-5785-6936
>>Google Map


PYD JAPANの目的

『グローバルスタンダードを獲得したリーダーを育成する』
アジア経済圏において、また世界市場において、日本がリーダーシップを取れるかは、人材にかかっています。日本人の強みを活かして世界に通用するグローバルプロフェッショナルを育成し、そのような人材を増やすことがPYD JAPAN の目的です。


PYD JAPANの行うレッスンとは ー他のスクールとは異なる7つの特徴ー

【1】「英語」を教えるのではなく、「英語マインド」を教える

日本人の英語レベルを運転技術に例えると、運転の仕方は知ってるが普段運転しないために、怖くて運転できない「ペーパードライバー」状態。つまり「知ってる」「読める」のに「話せない」「使えない」という方がほとんどと言えるでしょう。新しい英単語や難しい文法を教えるより、まずは、恥ずかしさや恐怖感のメンタリティを外すことが大事。だからPYD JAPANでは「英語」を教えません。「英語マインド」を教えます。

【2】"超"短期集中レッスン

小、中、高、大学...そして社会人になってからも、どこまで英語を学べば、身につくのでしょうか。PYD JAPANのカリキュラムは10 週間短期集中できっちり結果を出します。

【3】「話す」ことが中心の少人数のグループレッスン

小プライベートレッスンよりプライベートなグループレッスンが特徴。受講生1人1人へのカウンセリングを徹底的に行い、それぞれの持っている英語スキルを最大限に引き出します。「読む」「書く」は自宅学習で、レッスンの場では「話す」ことを集中的にトレーニングします。

【4】バイリンガルから学ぶ

英語はネイティブ講師から学ぶ、というのが当たり前のように語られますが、果たしてそうでしょうか。バイリンガルの講師だからこそ、英語と日本語の構造的違い、日本人のメンタリティを理解し、日本人への的確な指導が可能です。

【5】プロのビジネスマンから学ぶ

英語専門の講師は、英語を教えることができても、ビジネスを教えることはできません。 Leo Sakaiをはじめとした現役ビジネスマンが、英語を通して各自のポテンシャルを向上する上で必要なコミュニケーションスキルを伝授。英語とビジネスの両方を学ぶことができます。

【6】ビジネスに役立つ実践的カリキュラム

PYD JAPAN のカリキュラムは、*AIP(American Internship Program)資格取得を目的としたものをベースにしたオリジナルカリキュラム。ビジネスの場で即戦力となる「ビジネスエチケット」「ネゴシエーション」「プレゼンテーション」この3つを集中的に教えます。
※企業向けには、その企業さまにあった内容にカスタマイズ可能です。
*AIP: アメリカ企業で、外国人のインターン及び就業者を受け入れる際、必要としている資格。この修了証があるとアメリカ企業において即戦力として働けるレベルであるとみなされます。
>>カリキュラムについては、プログラムページをご覧ください。

【7】ニューヨーク、そして世界とのネットワーク

ニューヨークと東京のPYD ファミリーネットワークがPYDの特徴の1つ。日本にいながらにしてニューヨークを経験することができます。
創設メンバーが築いてきたニューヨーク現地企業トップとの人脈を活かし、金融界、ショービズ界、メディア界等へのPYD独自のインターン支援やニューヨークでの生活支援が可能。また、Leo SAKAIの人脈およびPYD卒業生のネットワークでアメリカをはじめ世界での就労のサポートも万全です。

このような方にPYD JAPANのレッスンは適しています

社会人のあなたなら

  • 海外進出を狙っているベンチャー企業に転職を考えている方
  • 現在、外人とのコミュニケーションに困難を感じている方
  • 海外大学・大学院留学前に、英語のプレゼンテーション・ディスカッションに慣れておきたい方
  • 海外帰りで、英語力を維持をしたい方
  • 自分の視野・可能性を最大限に広げたい方
  • 様々な業界の人との人脈作りをしたい方
  • もう一度、何かを学び感動したい方
学生のあなたなら
  • リーダーシップマインドを習得したい方
  • 英語力を武器に就職活動をしたい方
  • ニューヨークでインターンシップを希望している方

Leo SakaiプロフィールLinkd In で見る

leo.pngNY生まれ、NY育ちのBilingual Japanese American (バイリンガル・ジャパニーズアメリカン)。
NPO法人Pursue Your Dream Foundation 創業者
Advanced Millennium Consulting Inc., 創業者

ワシントン大学をビジネスマネージメント専攻卒業後、JPモルガンを経て、コマース銀行にてマネージメント・デベロップメント・アソシエーツプログラム(MDA)を卒業しそのまま管理職に就く。その後転職先バンクオブアメリカでは、2007年バンカメ全米営業成績1位(バンカメ歴代最年少)という成績を残し、社内各賞を多数受賞。平行して2007年、アメリカンドリームを掴みに渡米してくる全ての人たちを応援したいという気持ちからNPO法人Pursue Your Dream Foundation(PYD)を設立。これまで留学生・駐在員など1,000名以上がイベントやプログラムに参加するまでに成長。2010年1月、日本にグローバルスタンダードを獲得するリーダー人材育成のための教育機関「PYDジャパン」設立。


Leo Sakaiからのメッセージ 〜PYDをニューヨークで立ち上げた理由〜

夢を実現するタイミングを逃さない為に、ソーシャル貢献ネットワークを作り、グローバルビジネスの現場に、もっと日本人を送り出したい。

私はニューヨーク・タイムズスクエア地区で、日本人両親の家庭に育ったジャパニーズアメリカンです。小さい頃からアメリカにいれば日本人として見られ、日本にいればアメリカ人として見られるコンプレックスをバネに、日米社会に何か貢献する事ができる人間を目指そうと、大学卒業後、ニューヨークで金融の世界に就職。

個人の力では届かないことを実現するために、コミュニケーションの重要さを学ぶ機会に恵まれ、大手銀行バンク・オブ・アメリカで社内全米トップ営業成績を獲得するまでになりました。

ニューヨークはいろんな人種、国々の方が集まるので独特な開放感があり、訪れる人をワクワクさせますが、いざこの地で、各々の夢に向かって挑戦しようとすると、ニューヨークの持つイメージと現実のギャップや、コミュニケーション面で非常に困難な局面に立たされてしまうのを、日本人に限らず多く見てきました。

そのような傾向の中に、かねてより考えていた自分なりの社会貢献活動の実現化へのヒントを発見し、バンク・オブ・アメリカに在籍しながら、2007年、リーダー育成スクールを運営するNPO法人Pursue Your Dream Foundationを設立。

私がこれまで学んだ事や人的ネットワークを活かして、ニューヨークにやってくる全ての人種、国々の方が、あらゆるストレスから解放されていき、夢実現のプロセスを体感していただけるようなリーダー育成スクールを立ち上げました。

他の教育機関と独自性を出すために私達のカリキュラムでは、受講生同志が互いに競い、サポートし合うコミュニティ作りを重視しています。コミュニティの中で英語を使いながら「リーダーシップ」「創造性」を育成する実践的カリキュラムで、求人マッチングサービスや銀行口座開設、携帯契約、アパート物件探し等のニューヨークで生活をするために便利なサービスが次々と生み出されています。同時に、アメリカ大失業時代にも関わらず企業や団体には、PYD卒業生の採用に強い関心を持って頂くために、日々、私達の社会貢献活動への賛同メリットを、情熱もって伝え歩き回ってきており、これまで多くの企業に賛同を得、PYD卒業生を送り出す事にも成功しています。

PYD卒業生のキャリアアップ実績は、口コミで広がり、日本人だけでなく韓国人留学生、さらには地元アメリカ人までもが転職活動に活用するまでに私達のリーダー育成スクールは発展しています。

先日、ある打合せの中で、取引先の日系企業経営者から『ここ10年、日本は女性が働きやすい社会を目指す動きがみられる一方、優秀な女性が活躍できるための社会的なインフラが遅れている』と聞きました。

日本人は与えられた仕事に対する忠誠心や真面目さで評価が高いのにも関わらず、自ら発信するコミュニケーション力が学べる教育環境が整備されてこなかったために、国際的な舞台で活躍するチャンスが目の前にある事さえ、残念ながら気付いていません。

とことん仕事にチャレンジしたい方にとって、私達のコミュニティを通じてネガティブなストレスを感じる事なく、「リーダーシップ」「創造性」を習得していただき、ニューヨークの金融界、ショービズ界、メディア界、ホスピタリティ業界などに送り出していきたいと思い、今回日本での開校に至りました。皆様とお会いできる事を楽しみにしています。

ニューヨークと東京で展開する私達のカリキュラムによって何かが生み出されていくプロセスに、ぜひあなたの参加をお待ちしております。